Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今頃ですが・・・

私の記憶が確かなら、作ったのは妹の顔合わせの前の晩(^^ゞ
結局は着て行かなくて、しかもなんだか大きく感じたせいか
そのまま放置してあったものを久し振りに着てみました。
そしたら、タートルとすごく相性が良いことが判明!!
七分袖なでの重ね着した感じがなんとも好みでお気に入りになりました(^^)

パターン:ポシェだったはず???失念
布:こげ茶シーチング(すみれ)
副資材:透明ボタン(すみれ)/タグ(Pres-de)



それから、会社帰りに寄れる貴重な手芸屋さんで今セールをやっているので
3種類ご購入!!
左上:グレープのチェック
左下:こげ茶花柄
右 :茶・起毛

左上に写っているファーはリアルファーですが、すももさんの物なので
副資材ではありません(^^ゞ

グレープチェックは、デニムと合わせてキッズスカートを作る予定。
ごげ茶花柄は、大人スカートを作る予定。
茶・起毛は、polkadropsさんのクールワイドパンツを作ってプレゼントする予定です。

この他にもネットでポチポチしているので、来週には届く予定です(^^)

さぁ、イベントまで後少し!!
後は縫い縫いするだけなので、寄り道しないで帰ろうと思います。

それからブログでの露出の少ない、我が家のネコ第一号のはるみさんを
朝から激写してきました。
ちょっと迷惑そうですが、治療のかいあって病気とも上手に付き合っていけるように
なったので、一安心です。
まだまだ長生きしてね(^^)

スポンサーサイト

トリプルガーゼのチュニック

トリプルガーゼのチュニック
パターン:ガーゼワンピース(「まいにち手づくり服―1年中着るコットンとリネンの服」より)
布:3重ガーゼ(cotton field)/緑色花柄・コットン(すみれ)
副資材:リネンテープ(出所不明)

Tシャツの上に重ね着するようなチュニックを作りたくて、本ではワンピースとして紹介されて
いたのですが、チュニック丈に変更して作ってみました(^^ゞ
襟や袖ぐりは、共布でバイアス処理をする仕様なのですが、今回は別布でポイントになるように表に出して
裾も同じ布でバイアス処理!なんだか子供っぽいかな~と思ったけどデニムに合わせると
そうでもなかったので、良かった良かった(≧∇≦)

出来あがった後、濡らして絞った状態のまま乾燥させてシワシワにする!に挑戦したのですが…
朝起きて物干しざおを見てショック~見事に普通の状態で干されていました(T-T)
母曰く「夜だから変なふうに干したのかと思って、普通の状態に戻してあげたんだよ~」
お母様、たとえ私でも理由なく変な干し方はしませんよ…orz

まぁ、それでも程よくシワシワになってくれたので良しとしましょう(^^)

夏服をちょっとずつ

夏服をちょっとずつ作っているのですが・・・作りたいものがたくさんあるので
このままのペースだと夏は終わってしまいそうです(>_<)

キャミソール

パターン:キャミソール【下着】(Rick Rackさん)
布:レトロ花薄ピンク系(cosmoさん)
副資材:ボタン(ご近所の雑貨屋さん)
翌日に食事会があって、その時に着る予定だったのに夜まで手つかず・・・orz
作業部屋の近くでは、父と母が寝ているのにも関わらず、12時過ぎまで作業して何とか完成!!
それでも、裾を縫うのを諦めてほつれにく生地だったし、なにより重ね着用の物だったので
そのまま着ちゃいました(^^ゞ ←バレないからいいっか

ちょっと苦手な色の生地でしたが、襟にちょっと見えるくらいならOKでした(^^)
パターンは、もともと下着用なのですが、デザインがシンプルなので気に入っています。
紐の部分は慎重に縫いましたが、もう少し修行が必要なようで・・・縫い目が右往左往しています(^^ゞ
全体的には、簡単だったので次は違う生地で作ってみたいです。


綿レースのブラウス
パターン:綿レースのブラウス(Lisette リネンの服作りより)
布:無地の白(ユザワヤさん)
副資材:綿レース(ユザワヤさん)

生地からレースまで、本に忠実に揃えてみたのですが・・・袖に使ったレースだけ
太陽光の下では微妙に色が違っていたのですが、蛍光灯の下だと同じに見えたので
そのまま使用してしまいました(^^ゞ

あまり大きな失敗もなく、バイアステープでの始末もきれいにできたし
まずまずの出来!!
今まであまり「しつけ」する作業をした事がなかったのですが、
今回、本の通りにやってみたら、あら!綺麗じゃないですか~(*^_^*)
手間をかけるという事は決してムダではないんだと改めて思いました。

次は、ワンピースだぁ~!!!

クラシックブラウス

ロックが来る前からちまちまと作っていたpolka dropsさんの「クラシックブラウス」
ピンタックは、難しそうだな~と思っていたけれど作業は簡単で楽しかったです。
ただ、簡単と上手は違うので決して綺麗な出来栄えではありませんが、
こういう表現方法もあるのだと良いお勉強になりました。
花柄だったので、曲がっているのかわかり難いのが良かったのかも^m^

パターン:クラシックブラウス(polka dropsさん)
布:こげ茶・シーチング(近所の手芸屋さん)/黄色花柄・コットン(トーカイ)
副資材:ボタン(トーカイ)

え~と襟の部分に何やら茶色い物が見えますが、白状します(T-T)
ロックの糸を変えるのが面倒だったのです・・・
本当は白で縫うはずが・・・気がついたら茶色の糸がかかっていて←犯人は自分
前回かなり糸換えに苦労したので、そのまま縫ってしまったら、すっごく目立ってしまいました。
ダメですね・・・手を抜いては。

それから、前身頃につけるピンタックが何を間違ったのか生地があまってしまって
(きっとギャザー寄せに失敗したのかもしれません)
強引に合わせたら、だいぶ違う物に仕上がってしまいました(^^ゞ

ロックに不慣れな上に、ギャザー寄せを強行したので余計にひどい仕上がりに
なってしまいましたが、これを踏まえてもう一度チャレンジしたいと思います。

夏のシャツ

Lisette リネンの服作りより 春のシャツならぬ 夏のシャツを作りました。
(袖の長さなどは変えていませんが、色が春というより夏っぽくなったので(^^ゞ)



パターン:春のシャツ
      (Lisette リネンの服作り)
生地:青チェック(トーカイ)
    紺(ご近所の手芸店)
    白(フェリシモ)
ボタン:トーカイ




とにかく簡単で、1日で出来上がるような物が作りたくて作りました(^^ゞ ←メンズシャツ後遺症
青チェックの生地はすぐに決まったのですが、袖と下身頃の生地選びに迷って
どうしても白にしたくて、悩んだ結果長さが足りなかった白のレース模様の生地に
しました。 ←チェックにレースってどうよと思ったのですが・・・結果オーライ?

キモノスリーブは初めてだったのですが、裁断する時とミシンで縫う時に
カーブが辛かったけど、袖付けが無い分楽だなと思いました。

今回の失敗点は、見返しを付ける時に裾からの位置を確認しなかったので
左右の長さに少し違いが出来てしまった事 ←テキトーさが良くわかる(>_<)
なので、下身頃にはボタンを付けずに着る事にしました(^^ゞ
(キャミ必須です)

そして今回、初タグ付け!!
しかもZooZooNapさんの(*^_^*)
有ると無いとじゃ出来栄えが違うような気がします。
(そして、またたくさん買ってしまうのだ~)

Appendix

プロフィール

はるもか

Author:はるもか
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

退職まで後何日?

最新記事

最新トラックバック

つぶろぐ

 

ありがとうございます!

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。